仕掛けたのは、女。

堕ちたのは、男。

マンハッタンの闇を泳ぐ、美しく豊かな肢体。その女が放つエロスの香りには誰も抗えない…。蜘蛛の巣に絡めとられるように堕ちていく男を描く、官能のノワール・スリラー。コリン・ハリソンのベストセラー「マンハッタン夜想曲」の完全映画化。主演は『戦場のピアニスト』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したエイドリアン・ブロディ。脚本に惚れ込み、『ドラゴン・ブレイド』で共演し盟友となったジャッキー・チェンと共にプロデューサーにも名を連ねた。ヒロインを務め、ファム・ファタルの系譜に新たに加わったのは、『24 Twenty Four:リブ・アナザー・デイ』でヒロインを演じたイヴォンヌ・ストラホフスキー。ほかキャンベル・スコット(『アメイジング・スパイダーマン』)、ジェニファー・ビールス(『フラッシュ・ダンス』)ら豪華キャスト競演。

イントロダクション

ニューヨークタイムズ紙「今年注目を集めた本」にも選出されたコリン・ハリソンの小説を脚色した『白い闇の女』は、マンハッタンのタブロイド紙で執筆するスキャンダルを追うコラムニストの物語である。仕事中のポーター・レン(エイドリアン・ブロディ)は、真実でありさえすれば殺人や悲劇でも書く。一方家庭では、腕利きの外科医のリサ(ジェニファー・ビールス)の献身的な夫であり、二人の子供の父親だ。しかし、カクテル・パーティで出会った魅惑的な女性、キャロライン・クローリー(イヴォンヌ・ストラホフスキー)に、ある「複雑な事情」について話すのでアパートに来てほしいと頼まれると、ポーターは彼女の美貌と魅力に抗うことがでず、申し出を受けてしまう。ポーターは彼女の部屋で、著名な映画監督であり彼女の亡き夫でもあるサイモン・クローリー(キャンベル・スコット)の警察調書と犯罪現場の腐乱死体写真を見せられる。サイモンは隠しカメラで人々を撮影する趣味があった。彼の死体はなぜか崩壊したビルの瓦礫の中で発見され、数か月にわたり捜査官たちを困惑させていた。ポーターは真実への欲求、そして魅惑的なキャロラインへの欲望に引きつけられ、独自の捜査を開始するが、やがてキャロラインとある人物の痴態が収められた1枚のSDカードを巡って、エロスと暴力の渦に巻き込まれていく…。

原作:コリン・ハリソン著「マンハッタン夜想曲」

1996年に初めて出版された「マンハッタン夜想曲」は、ニューヨークタイムズ紙「今年注目を集めた本」にも選出され大絶賛された。以来、15言語のオーディオブックやブッククラブ版、さらに2種の巨大マーケット向けのペーパーバック版が10か国において出版されている。「マンハッタン夜想曲」は世界中の愛好家たちからミステリーや都会的なノワール作品のモダンクラシックとして称賛されている。
ニューヨーク生まれのアメリカ人小説家コリン・ハリソンは、サイモン・アンド・シュースター傘下のスクリブナー社のチーフ・エディターであり、アメリカ犯罪文学の巨匠の一人でもある。ハリソンはこれまで「裁かれる検察官」(1990年)、「闇に消えた女」(1993年)、「マンハッタン夜想曲」(1996年)、「アフターバーン」(2000年)、「The Havana Room」(原題/2004年)、「The Finder」(原題/2008年)、そして2008年にニューヨークタイムズ・マガジンで10部のシリーズ作品として掲載された「Risk」(原題/2009年)7作の小説を執筆している。ハリソンの作品のうち4本がニューヨークタイムズ紙「今年注目を集めた本」に選出されている。「The Finder」は2009年ロサンゼルスタイムズ文学賞およびダシール・ハメット賞の最終選考に残った。
すべての作品が都会、特にニューヨークの裏側を探索していく、バイオレンスとサスペンスの雰囲気を持った小説である。彼の作品は常にマンハッタンに集中する金と権力に関わるものだが、物語はたいていマンハッタン周辺の都市にもおよび、特にブルックリンは「闇に消えた女」(パーク・スロープとサンセット・パーク)や「マンハッタン夜想曲」(イースト・ニューヨーク)、「The Finder」(マリン・パーク、ベンソンハースト)、「Risk」(カナージー)といった作品で舞台となっている。

 

ストーリー

ニューヨーク、マンハッタン。事件記者のポーターは、ある夜のパーティで、美しい未亡人キャロラインと出会う。家庭を持つ身でありながら、ポーターはキャロラインの輝くブロンドの髪と、雪のような白い肌、豊かな曲線を描く妖艶な肢体の魅力に抗えず、関係を結んでしまう。めくるめく情事の後で、彼女が囁いた奇妙な依頼、「夫が遺したビデオを見て欲しい…」。映画監督だった彼女の夫は、奇妙で不審な死を遂げていた。キャロラインは何故か警察の調書や現場写真を持っていた。危険な罠だと気づきながらも、女の魔性により愛欲の虜となってしまったポーターは、一歩ずつ事件の真相に近づいていく。そして、やがてたどり着いた深淵に待つ、衝撃の事実とは…。

キャスト&スタッフ

キャスト
エイドリアン・ブロディ
イヴォンヌ・ストラホフスキー
ジェニファー・ビールス
キャンベル・スコット

スタッフ
監督・脚本:ブライアン・デキュベリス
製作:エイドリアン・ブロディ、ジャッキー・チェン

予告編